人気ワード

Copy Title & URL

Bookmark

Share

広告の掲載制御設定

目次

  1. 掲載制御設定とは
    1. 共通設定
    2. 成果予算上限の設定

掲載制御設定とは

広告掲載を取り下げる条件や掲載終了時の挙動を設定できます。成果件数上限と掲載期限を組み合わせるなど、複数の条件設定も可能です。

【アフィリコード・システム】広告掲載制御設定_終了条件設定

掲載制御条件設定

  • クリック件数上限:クリック成果の累計件数が設定に達した場合
  • 成果件数上限:発生成果の累計件数が設定に達した場合
  • 成果予算上限:発生成果額が設定金額に達した場合、広告掲載を停止・終了します。
  • 掲載期限:掲載期限設定日に掲載を終了します。

共通設定

運用にあわせて、クリック件数上限、成果件数上限、成果予算上限、掲載期限を選択し、適宜設定します。
※成果予算上限については、次項で詳細を解説します。

掲載制御時の取り下げ設定:掲載を続ける / 取り下げ
「掲載を続ける」とした場合、アフィリエイター画面に終了後も広告が表示されます(「停止」アイコン、詳細確認のみ)。「取り下げ」の場合は非表示になります。
【アフィリコード・システム】広告掲載制御設定_アフィリエイター画面
図1-1:「掲載を続ける」設定にした場合のアフィリエイター広告検索画面
広告終了時のリダイレクト先
広告掲載終了時に広告がクリックされた場合のリダイレクト先が指定できます。リダイレクトは当該の広告素材が「システム経由方式」を選択している場合に有効です。
※「直接リンク方式」はリダイレクト処理を行いません。
クリック件数上限の設定について
設定の反映に最大で15分程度のタイムラグが発生するため、タイムラグを考慮した上限値を設定してください。

成果予算上限の設定

発生成果額の上限が設定できます。設定予算に到達すると掲載を取り下げるといった運用が可能。広告予算の管理に活用できます。

成果予算予告メール設定
掲載終了条件を設定した場合に通知される「広告掲載終了通知メール」に加え、成果予算上限設定時は「広告掲載停止通知メール」が送信されます。また、成果予算予告メール設定を「通知する」とした場合は、予算上限に近づいていることが通知できます。
【アフィリコード・システム】広告掲載制御設定_成果予算予告メール

予算上限設定では、「掲載終了(停止)」とは別に「一時停止(制限中)」という概念があります。

  • 広告掲載停止通知メール:月単位・日単位の設定において、広告掲載が「一時停止」扱いになった場合に送信されます。期間経過により発生成果額がリセットされると再度掲載される広告が対象です。
  • 広告掲載停止予告メール:発生成果額が予算の通知割合(設定予算の〇% / 通知割合は個別に設定)に達した場合に送信されます。
広告掲載制御
メールテンプレート
クリック
件数上限
成果
件数上限
掲載期限 成果予算上限
全期間 月単位 日単位
(停止)通知メール【アフィリエイター】 - -
(制限)通知メール【アフィリエイター】 - - - - ※1
(停止)通知メール【広告主】 - -
(制限)通知メール【広告主】 - - - - ※1
(制限)予告メール【広告主】 - - -

※1:成果予算上限の全期間の掲載が終了した場合は、広告掲載終了通知メールが送信されます。

通常成果発生時以外の通知タイミングは以下になります。

動作 通知タイミング
手動成果・成果CSVインポート 成果報酬が、通知条件を満たしたとき
広告編集で予算額・通知割合を変更 成果報酬が、変更後の通知条件を満たしたとき
※広告主権限で変更を行った場合、広告主へは送信されません。
広告編集で成果報酬額を変更 成果報酬が、通知条件を満たしたとき
請求締日を変更 広告に紐づく広告主の集計期間で、通知条件を満たしたとき

成果予算期間設定
全期間・月単位・日単位で期間設定ができます。複数設定している場合は、いずれかの条件の発生成果額になった場合に掲載停止・終了します。
成果予算予告メールを通知設定にしている場合は、通知割合も設定してください。
【アフィリコード・システム】広告掲載制御設定_成果予算期間設定
月単位、日単位設定における発生成果額のリセットタイミング
月単位・日単位で期間設定した場合は、期間経過時に発生成果額がリセット。
月単位は「広告主情報|集計期間の締め日」の翌日が起算日、日単位の場合は当日0時でリセットされます。
稼働制限時のリダイレクト先
成果予算上限設定は稼働制限時のリダイレクト先も指定できます。掲載終了と切り分けたい場合に設定してください。
※いずれも、広告素材情報|広告遷移種別で「システム経由方式」を選択している場合に有効。
【アフィリコード・システム】広告掲載制御設定_リダイレクト指定

稼働制限時のアフィリエイターへの広告表示

稼働制限時は、アフィリエイター画面の広告には「制限中」アイコンになります。掲載再開予定として、発生成果額がリセットされる予定日も表示されます。

制限中もアフィリエイターは提携申請を行うことができ、素材取得のみ可能です。

【アフィリコード・システム】広告掲載制御設定_稼働で制限時のアフィリエイター画面

アフィリコード・システム

https://system.affilicode.jp/

アフィリエイト広告配信システム

本格的なASP運営から自社アフィリエイト運用
導入実績1,000社以上!多機能アフィリエイトシステム

おすすめ記事