人気ワード

Copy Title & URL

Bookmark

Share

コンテンツ管理:フロント画面の作成について

目次

  1. コンテンツ管理
    1. コンテンツ新規作成
    2. 作成できるコンテンツについて
    3. コンテンツ作成:その他の機能
    4. コンテンツのHTML記述方法
  2. ファイルBOX
  3. カスタムコード

コンテンツ管理

フロント画面をコンテンツ機能を利用して作成することができます。

アフィリエイターや広告主の登録ページや管理画面へのログインページなど、アフィリエイト運営に必要な公開ページが作成できます。お問い合わせフォームやパスワード再発行コンテンツなども手軽に作成できるため、スピーディーに運用が開始できます。

レスポンシブ対応のデザインテンプレートを2種類用意しています。

クラシックデザイン
ベーシックなデザインテンプレートです。大きな記述変更をすることなく利用できます。すぐ運用を開始したい、HTMLに慣れていない方にもおすすめです。
デフォルトデザイン
HTMLやCSSの知識があり、自社のブランドやサービスイメージを意識したサイトを作成したい場合におすすめです。
【アフィリコード・システム】コンテンツ管理トップ_テンプレートイメージ

コンテンツ新規作成

コンテンツ管理:コンテンツ作成 から基本情報を入力し、作成するコンテンツを選択します。

コンテンツ管理_新規作成
コンテンツ設定
コンテンツID コンテンツURLに使用されるIDとなります。https://システム設置先/contents.php?c=コンテンツID
設定後の変更は可能ですが、URLも変更されるのでご注意ください。
※省略された場合、自動で採番されます。
カテゴリ名 コンテンツをカテゴリごとに分類して管理をする場合は名称を設定。
コンテンツ名 コンテンツの管理名称になります。

コンテンツ管理_作成コンテンツの選択

作成できるコンテンツについて

以下のコンテンツタイプを用意しています。詳細は下記リンクを参照してください。

コンテンツ作業時のブラウザについて

管理画面とコンテンツ(Web側)同時に2画面で確認作業を行う場合、ブラウザの仕様上、同一ブラウザでの確認ができません。

管理画面を「chrome」、Web側を「Firefox」など異なるブラウザでご確認ください。

コンテンツ作成:その他の機能

作成・編集・削除以外に、次の機能があります。

検索
コンテンツ名、コンテンツタイプなどでの絞り込みや必要なコンテンツの検索ができます。
プレビュー
コンテンツ設定(編集)画面から作成したコンテンツをプレビュー(確認)することが可能です。
非公開コンテンツのプレビューも可能なため、公開前に事前確認ができます。
コンテンツ複製
作成したコンテンツの「複製」が可能です。バックアップや同じ設定・レイアウトのページを作成する場合などに活用できます。

コンテンツのHTML記述方法

各コンテンツ設定画面には【基本HTML】や【入力画面HTML】など、実際にHTMLを記述できるエリアを用意しています。

デザイン会社などで作成したHTMLコードを利用する場合は、コードを「コンテンツ設定」のHTML入力欄に貼り付け、アフィリコード・システムの表示項目を動的に適用したい箇所に「変数」を配置し、組み込みます。

コンテンツ管理_変数挿入イメージ

ファイルBOX

コンテンツ作成時に使用する画像データやCSSファイル、JSファイルなどが管理できます。

カスタムコード

※ビジネスプラン以上で利用可能です。

管理画面表示をJavaScriptやCSSを記述してカスタマイズできる機能です。注釈表記の変更や特定の情報を非表示にするといった場合に活用できます。
※機能に関する制御ではなく、管理画面上の表示制御になります。また、コンテンツ作成には利用できません。

アフィリコード・システム

https://system.affilicode.jp/

アフィリエイト広告配信システム

本格的なASP運営から自社アフィリエイト運用
導入実績1,000社以上!多機能アフィリエイトシステム

おすすめ記事