人気ワード

Copy Title & URL

Bookmark

Feed

Share

アフィリコード・リンクから広告を仕入れる方法:アフィリコード・システムとの連携

目次

  1. アフィリコード・リンクから広告を仕入れる方法
    1. アカウント情報の編集:初期導入時
    2. 広告を仕入れる手順

アフィリコード・リンクから広告を仕入れる方法

アフィリコード・リンクに出稿されている広告をアフィリコード・システムに仕入れる手順を解説します。

本マニュアルは、ご利用のアフィリコード・システムとの連携を前提に記載します。他アフィリエイトシステムから連携をご希望のお客様はサポート担当までお問い合わせください。

【アフィリコード・システム】リンク連携_仕入れイメージ

アカウント情報の編集:初期導入時

広告の仕入れを行う前に、まず、アカウント情報の編集を行います。
※アカウント情報の登録が完了しているお客様は、広告を仕入れる手順 より進んでください。

① リンクの管理画面にログインします。
アフィリコード・システムから遷移する場合はナビメニュー「アフィリコード・リンク」から進みます。

【アフィリコード・システム】リンク連携_ACSよりリンク管理画面

発行されたアカウントでログインも可能です。
加盟ASPログインURL:https://affilicode.link/

【アフィリコード・システム】リンク連携_加盟ASPログイン

② 仕入モードのアカウント情報詳細から「ASP情報」と「振込先口座情報」の編集を行います。
※「卸しモード」のアカウント情報からは編集できません。

  • ASP情報:デフォルトはサンプル情報が入力されているため、御社情報に変更してください。
  • 振込先口座情報:振込先情報がないと報酬額のお振り込みができません。必ず入力してください。

「基本情報」は、お申し込み時の登録情報になるため、変更が必要な場合はサポート担当までご連絡ください。

【アフィリコード・システム】リンク連携_仕入(アカウント情報編集)

広告を仕入れる手順

① リンク側で「仕入モード」になっていることを確認してください。

【アフィリコード・システム】リンク連携_仕入モード

② 広告検索より仕入れ広告を検索し、広告詳細情報を確認の上、利用したい広告があれば「提携申請」をします。「掲載者に相談」から広告を掲載しているASPに条件の交渉や質問などのメッセージを送ることができます。
メッセージ管理:メッセージボックスの利用方法

【アフィリコード・システム】リンク連携_リンク提携申請
卸し元ASPとの相談:特別単価設定の交渉について
アフィリコード・リンクはASP間の広告プラットフォームとなる関係上、ASP単位での特単になります。
※他ASPには¥3,500 のところ、御社ASPには¥4,000 で卸すといった形。
上記のような特単であれば対応は可能です。卸し元ASP様とご相談の上、決定しましたら、弊社サポート担当にご連絡ください。
※卸し元ASP側から見れば、御社ASPの全アフィリエイターにASP単位の特単を設定する形になります。
御社ASP内のアフィリエイターごとの特単に関しては、ASP内で個別に設定していただく流れになります。

③ 提携申請完了後、「広告を取り込む」よりアフィリコード・システムへの取り込みが可能になります。
※「手動承認」の場合は、卸し元ASPの承認後に取得が可能になります。

【アフィリコード・システム】リンク連携_広告URL取得

④ アフィリコード・システム側の広告登録画面に遷移するので、必要な情報を入力して広告を登録します。

【アフィリコード・システム】リンク連携_ACSへ取り込み
図3-1:アフィリコード・リンクからアフィリコード・システムへ広告を登録

広告登録時の留意点

【アフィリコード・システム】リンク連携_広告登録画面

仕入れ広告を登録する場合も通常の登録手順と変わりませんが、アフィリコード・システム側でマスター管理している内容は再設定してください。

広告単価もグロス単価のみセットされますので、ネット単価を設定してください。

素材種別は「テキスト素材」として登録されます。

【アフィリコード・システム】リンク連携_広告素材

※「テキスト素材」以外の広告素材がご入用の場合は、弊社担当までご相談ください。

成果報酬単価の設定について
仕入れ広告においてメディアに提示する単価(ネット単価)は自由に設定していただけます。
※仕入れ価格との差額が御社手数料となります。
成果承認設定
システム的に設定の変更は可能ですが、運用トラブルにつながるため、変更は非推奨 としています。
卸し元ASPが「手動承認」の広告を仕入れ側(御社)が「自動承認」にして運用した場合、卸し元ASPの確定状態を元に御社に手数料をお振込みする形となるため、卸し元ASPではキャンセル、御社ASPで承認となった際に、弊社からのお振り込みはないにも関わらず、御社ASPではアフィリエイターに支払いが発生するといった状況が起きてしまいます。
【アフィリコード・システム】リンク連携_広告の成果承認設定

⑤ アフィリコード・システム側の広告一覧から仕入れた広告が登録されていることが確認できます。

【アフィリコード・システム】リンク連携_広告一覧
広告素材の広告遷移URLについて
広告URLは、あらかじめ成果認証に必要な「cid」と「p」が付与されて取り込まれます。
「cid」と「p」の付与形式においても、「[cid]」を値で置換する、「[p]」を値で置換する の形式で取り込まれるので、設定変更の必要はありません。

関連記事

アフィリコード・リンク

https://link.affilicode.jp/

ASP×ASPによる広告の卸問屋ネットワーク「アフィリコード・リンク」

ASP×ASPによる広告の卸問屋ネットワーク
「アフィリコード・リンク」

広告代理店・メディアレップが運営するASPによる
双方向に需要を満たすことができる広告の卸問屋ネットワーク

おすすめ記事