人気ワード

Copy Title & URL

Bookmark

Feed

Share

API機能

目次

  1. API機能とは
    1. APIキーの取得
    2. データ取得
    3. 取得可能な情報

API機能とは

本APIは、アフィリコード・システムが提供するデータを外部のアプリケーションやプログラムから扱うための機能を提供するインターフェースです。

APIで取得した情報を利用して、ASP運用者が新しいサービスを展開することができます。

  • アフィリエイターやインフルエンサー向けに自社独自のレポート管理システムを構築
  • 外部請求書発行システムと連携し、成果情報から請求書を発行

API機能の詳細な仕様については、仕様書を別途用意しております。
製品サイトお問い合わせフォーム よりお気軽にお問い合わせください。

1. APIキーの取得

APIの利用に際し、OAuthアクセストークンで認証を行います。

管理者のアカウント詳細画面よりAPIキー(アクセスキー、シークレットキー)を取得し、リクエストヘッダに設定します。※シークレットキーは管理画面より再発行が可能。

【アフィリコード・システム】API機能_APIキー取得

リクエストヘッダの書式

  • アクセスキー:シークレットキー  ※コロンで結合

2. データ取得

HTTP通信を利用し、RESTful APIのガイドラインに沿って設計されています。リクエストURIに要求された情報を付与し、該当データをJSON形式で返却します。

2021年4月現在、APIは以下種類の情報が取得できます(HTTP:GET方式)。

  • API取得(集計値)※成果に関する情報
  • API取得(1件)
  • API取得(複数件)

3. 取得可能な情報

APIで取得できる情報は以下になります。

成果計測に関する情報 ・アクセスログ ・クリック報酬 ・インプレッション ・成果報酬
アフィリエイターに関する情報 ・アフィリエイター ・グループ ・メディア ・広告枠
・メディアカテゴリー ・メディアタイプ
広告に関する情報 ・広告主 ・広告 ・広告カテゴリー
・広告デバイス ・広告アイコン ・広告素材
・提携申請 ・利用拒否 ・限定公開 ・特別単価 ・報酬テーブル
・商品テーブル  ・商品テーブル(特別単価) ・単価変更予約
・バナーサイズ ・動画サイズ
システム情報 ・システム情報

製品情報

アフィリエイト広告配信システム「アフィリコード・システム」
製品アフィリコード・システム
概要アフィリエイト広告配信システム
「アフィリコード・システム」

自社アフィリエイト運用から本格的なASP運営まで
導入実績700社以上!多機能アフィリエイトシステム
URLhttps://system.affilicode.jp/

関連記事