人気ワード

Copy Title & URL

Bookmark

Share

BASE(ベイス)とアフィリコード・システムの連携方法

目次

  1. BASE(ベイス)とアフィリコード・システムの連携方法
    1. アフィリコード・システムでトラッキングタグを取得
    2. BASE側でタグを設置
    3. 成果の確認

BASE(ベイス)とアフィリコード・システムの連携方法

BASEショップの商品購入によるコンバージョンをアフィリコード・システムで計測を行う設定を解説します。あらかじめショップ開設は完了している前提になります。

公式サイト:https://thebase.in/

BASEとアフィリコード・システムの連携フロー

アフィリコード・システムでトラッキングタグを取得

アフィリコード・システムで計測用のタグを取得します

BASE側で購入情報用として以下の変数が用意されています。

  • 注文ID:{%order_id%}
  • 合計金額: {%item_total%}

成果地点タグに注文IDと合計金額を付与したい場合は、「args」「price」にチェックを入れ、パラメータ変換を行ってからタグを取得します。

アフィリコード・システムのパラメータ設定

取得したタグの「args」と「price」パラメータにBASEの変数を挿入します。

成果地点タグ 追記箇所

  • var _ARGSV = "{%order_id%}";
  • var _PRICEV = "{%item_total%}";

編集後の成果地点タグ

<script>
(function acsTrack(){
var PV = "広告ID";
var _ARGSV = "{%order_id%}";
var _PRICEV = "{%item_total%}";
var KEYS = {cid : ["CL_", "ACT_", "cid_auth_get_type"], plid : ["PL_", "APT_", "plid_auth_get_type"]};
        ================= 省略 =================
</script>

アフィリコード・システム側の準備が完了したら、次にBASE側の設定に移ります。

BASE側でタグを設置

BASEの初期サイト開設時は「Apps」がインストールされていない状態です。Apps一覧画面から以下のアプリをインストールします。※無料でインストールできます。

Appsボタン
  • HTML編集
  • 広告効果測定
Appsのインストール

インストールが完了したら、アフィリコード・システムから取得したタグを設定します。

着地点タグ の設定を行います。

商品一覧、商品詳細ページなど、アフィリエイターのメディア(BLOGなど)に貼られた広告から遷移するページに着地点タグを設置します。

BASE管理画面の「デザイン」ボタンから進みます。

デザインボタン

テーマ編集画面に切り替わるので、そのまま左メニュー「HTML編集」ボタンをクリックします。

デザイン編集画面

HTML編集画面が開きます。

HTML編集画面

編集画面下部、</body>タグ直前に着地点タグを設置します。

着地点タグの設置

デザイン編集を「保存」し、変更内容をショップページに反映します。

次に、成果地点タグ を設置します。「Apps」から広告効果測定の設定画面に遷移します。

Appsの選択

「その他のタグを設定」エリアに、先ほど編集した成果地点タグを貼り付けます。

成果地点タグの貼りつけ

貼り付けたら、「全ての変更を保存する」で終了します。

成果の確認

テスト注文を行い、成果テストを行います。

成果発生の確認だけでなく、トラッキングログで認証方式の確認を行ってください。 「cid(GET認証)、Cookie(JS)経由」で認証されていればOKです。

トラッキングログ

パラメータを付与している場合は、付与状況も確認してください。

成果の確認

アフィリコード・システム

https://system.affilicode.jp/

アフィリエイト広告配信システム

本格的なASP運営から自社アフィリエイト運用
導入実績1,000社以上!多機能アフィリエイトシステム

おすすめ記事