人気ワード

Copy Title & URL

Bookmark

Feed

Share

広告枠を管理する方法

目次

  1. 広告枠とは
  2. 広告枠の作成
  3. 利用広告の設定
  4. 利用広告素材の設定
  5. 広告枠の使用方法

広告枠とは

アフィリコード・システムではアフィリエイト運用を行う際のテキスト広告やバナー広告のほかに、広告枠を使用して集客を行うことができます。

広告枠とはその名の通り広告を掲載する「枠」を扱うイメージです。広告枠にはアフィリエイターが表示させたい広告を複数登録することができます。

複数広告が登録されている場合、運用初期段階では「ランダム」に広告が表示されますが、広告枠に登録されている広告の広告素材のインプレッション数が「1000」を超えると、今度はより成果が発生した広告を優先的に表示するようになります。

効果のある広告を優先的に表示することで、よりアフィリエイターには報酬が発生しやすくなり、広告主としてはより最適な広告が表示されるため、効果計測も効率的に行うことができます。

SSP広告に関しての詳細はこちらの記事を参考してください。
※最適化基準を「CTR」「CVR」に設定している場合は、適宜最適化処理が行われます。

広告枠のイメージ

広告枠の作成

それでは広告枠を作成する手順を解説していきますが、広告枠の作成はアフィリエイターのみが作成可能です。
※管理者は作成された広告枠を一覧で確認することのみ可能です。

ここでは管理者権限でアフィリエイター画面にログインし、実際に広告枠の作成を行います。

広告枠を作成するまでにはアフィリエイター、メディア、広告主、広告、広告素材の登録が最低限必要となります。作成がまだの方は「運用ガイド」の記事を参考に準備をしてください。また、「広告」「広告素材」に関しては、2つ以上登録してください。 

それでは、管理者権限でアフィリエイター管理画面にログインします。

管理者画面 > アフィリエイター一覧 > ログイン

アフィリエイター一覧
図1-2:管理者画面からのアフィリエイターログイン

アフィリエイター管理画面にログインしたら、広告枠管理 > 広告枠登録から新規で広告枠を登録します。

新規広告枠登録

広告枠登録から新規広告登録を行います。

広告枠登録画面
広告枠情報

メディア
広告を掲載するメディアを選択します。

広告枠名
作成する広告枠の名前を入力します。管理しやすい名前に設定してください。

広告枠種別
広告枠の種類を設定します。種別は「1枠」に対して「1種類」の設定となります。

バナーサイズ
広告枠に設定するバナーのサイズを設定します。
※バナーサイズは管理者画面のマスター管理 > バナーサイズ設定で設定することができます。

公開設定
広告枠の公開ステータスを設定します。

広告枠を登録すると、広告枠一覧に表示されます。

HTMLテンプレート一覧

詳細をクリックすることで、広告枠の詳細情報を確認することができます。

広告枠詳細画面

広告枠詳細画面から実際にメディアに貼る広告タグ(掲載JSタグ)が取得できます。
※現段階では利用広告を設定していないため、広告タグを貼り付けても何も表示されません。

利用広告の設定

広告枠の作成が完了したら、次に「利用広告」を設定します。広告枠に広告を登録するイメージです。

利用広告登録

「利用広告」の登録は以下から行います。

  • 広告枠詳細 > 利用広告一覧 > 利用広告登録
  • 広告枠一覧 > 利用広告 > 利用広告登録
利用広告登録画面
利用広告情報

メディア
これから利用広告を登録するメディア名が表示されます。

広告枠
これから利用広告を登録する広告枠名が表示されます。

利用広告
登録できる広告が表示されるため、広告枠で利用したい広告を選択して登録します。
※登録できる広告は広告枠を作成する際に設定したバナーサイズに準拠しています。
※選択したバナーサイズに該当する広告がない場合は何も表示されません。
※自動承認または既に提携済みの手動承認で枠の設定に合致する広告が全て入ります。

公開設定
公開ステータスを設定します。

利用広告は1つの広告枠に対して複数登録することができます。 複数広告を登録することで、その中からより収益の上がる広告が優先的に表示されるようになります。

利用広告一覧

利用広告素材の設定

広告枠に利用広告の登録が完了したら、その広告に紐づいている広告素材(利用広告素材)が自動で登録されます。

利用広告素材一覧
図4-1:利用広告に紐づいている広告素材が自動で登録される

利用広告素材登録
利用広告素材は基本的に利用広告を登録した時点で自動で登録されるため、利用広告素材一覧から登録できる「利用広告素材登録」は基本的に使用することはありません。

ただし、不手際で利用広告素材を削除してしまった場合や、管理者側で広告に新たに素材を追加した場合など手動で素材を追加するときに使用します。

広告枠の使用方法

広告枠の設定が完了したら、実際に広告枠をメディアに貼り付けます。広告枠のタグは以下の画面から取得できます。

管理者画面 > 広告枠管理 > 当該広告の詳細

広告枠一覧

広告枠詳細画面の「掲載JSタグ」から取得します。

掲載JSタグの取得

掲載JSタグをメディアに貼る場合、広告枠に設定されているバナーサイズに注意してください。バナーサイズより狭い領域に貼り付けると、デザインからはみ出す可能性があります。

また、一度貼った掲載JSタグは、利用広告や利用広告素材の追加・削除を行っても、貼り直す必要はありません。

製品情報

アフィリエイト広告配信システム「アフィリコード・システム」
製品アフィリコード・システム
概要アフィリエイト広告配信システム
「アフィリコード・システム」

自社アフィリエイト運用から本格的なASP運営まで
導入実績700社以上!多機能アフィリエイトシステム
URLhttps://system.affilicode.jp/

関連記事