人気ワード

Copy Title & URL

Bookmark

Feed

Share

Chrome 80での3rd Party Cookieのブロックとアフィリエイト運営に関して

2020年2月実装予定のChrome 80によるサードパーティクッキーのブロックについて

Google Chromeではを目途に、Chrome 80がリリースされる予定となっています。
https://developers-jp.googleblog.com/2019/11/cookie-samesitenone-secure.html

アフィリエイト運営者にとってChrome 80のバージョンアップで一番の懸念点は、サードパーティークッキー(3rd Party Cookie)が完全にブロックされてしまい、成果の計測漏れが心配される点があります。

サードパーティークッキーとは、Cookieが発行されたドメインとは別のドメインから見たCookieのことです。最近ではiPhoneなどのSafariで実装されているITP(Intelligent Tracking Prevention)でもサードパーティクッキーの読み込みが制限され話題となっていました。

今回のサードパーティークッキーの読み込みにおいて必要な対策は以下の通りです。

  • 今回のChome80では、サードパーティークッキーを明示的に宣言する必要がある
  • SameSite=None; Secure の2つの属性の設定
  • セキュアな通信(https)を行う

アフィリエイト広告配信システム【アフィリコード・システム】では、2019年4月にサーバー側(PHPファイル)で発行するファーストパーティークッキー(1st Party Cookie)にて成果計測ができる計測タグを実装しているため、今回のChome80によるサードパーティークッキーによるブロックの制限は受けないとの見解となります。

また、アフィリコード・システムでは、ファーストパーティークッキーやサードパーティークッキーで成果計測ができなかった場合でも、IP/UA(デバイス-フィンガープリンティング)にて成果計測が行える機能も実装しています。

ただし、運用形態によってはJavaScriptタグが使えない環境でサードパーティークッキー認証をされている方にも配慮し、次期アップデート時に「SameSite=None属性」と「Secure属性」を付与したトラッキングタグの生成を実装する予定です。

製品情報

アフィリエイト広告配信システム「アフィリコード・システム」
製品アフィリコード・システム
概要アフィリエイト広告配信システム
「アフィリコード・システム」

自社アフィリエイト運用から本格的なASP運営まで
導入実績700社以上!多機能アフィリエイトシステム
URLhttps://system.affilicode.jp/

関連記事