人気ワード

Copy Title & URL

Bookmark

Feed

Share

成果テストの実施方法

目次

  1. 成果テストの実施方法
  2. テストの流れ
    1. テスト用アフィリエイターとテストメディアの作成
    2. 広告URL(アフィリエイトリンク)の取得
      1. 管理者画面から広告URLを取得
      2. アフィリエイターの管理画面から広告URLを取得
    3. 成果テストを行う
    4. 成果の確認

成果テストの実施方法

広告URL取得」から始める場合は、以下からお進みください。

アフィリコード・システムの運用を本格的に始めるときの前準備として、サンクスページに設置したトラッキングタグが正常に動作するかなどのテストを行う必要があります。
また、他社ASPとの成果連携を行った際も、成果テストを行う必要があります。

成果テストを行う際の前提条件を以下に明記しますので、作業を行う前に確認してください。

テストを行う際の前準備

  • 広告と広告素材を作成する
  • サンクスページにトラッキングタグを設置する

※広告・広告素材の登録はこちらの記事を参照ください。
※トラッキングタグの取得方法はこちらの記事を参照ください。

テストの流れ

成果テストは実際のユーザー目線で操作を行います。

テストの流れ

ユーザーの動作
1. ユーザーがアフィリエイターのメディア(ブログ)に訪問し、貼られている広告をクリックする
2. 広告をクリック後一旦アフィリコード・システムを経由し、広告主サイトにランディングし、クリックした広告の商品を購入する

3. ユーザーがクリックした広告の商品を購入すると、サンクスページに設置されているトラッキングタグがアフィリコード・システムに成果通知を行う
4. アフィリコード・システムで成果通知を受け取り、該当のメディア(アフィリエイター)に対して報酬を計上する

以上の流れを念頭に置き、テストを行います。

テスト用アフィリエイターとテストメディアの作成

まず初めにテスト用アフィリエイターとテスト用メディアを作成します。

アフィリエイターの確認

アフィリエイターの作成方法はこちらの記事を参考に作成してください。

メディアの確認

メディアの作成方法はこちらの記事を参考に作成してください。

広告URL(アフィリエイトリンク)の取得

成果テストを行う広告URL(アフィリエイトリンク)を取得します。
リンク取得は、以下2通りの方法があります。

  1. 管理者画面から広告URLを取得する方法
  2. アフィリエイターの管理画面から広告URLを取得する方法
    ※アフィリエイターが自身の管理画面にログインしてリンクを取得するイメージで作業を行うゴッドログイン操作

1. 管理者画面から広告URLを取得

管理者権限の管理画面:広告詳細ページから「提携申請」(代理申請)→「広告URL取得」する流れを説明します。

広告一覧 > 成果テストをする広告 > 広告詳細 > 提携申請設定 から進みます。

【アフィリコード・システム】広告管理 > 提携申請設定

先にテスト作成したアフィリエイター・メディアは「提携未申請」タブにリストされています。一覧の「代理申請」より申請を行います。

【アフィリコード・システム】提携申請 > 代理申請
【アフィリコード・システム】代理申請確認

管理者の代理申請の場合、提携状態は最初から「承認」ステータスになります。

次に、広告詳細に戻り、「広告URL取得」より広告URL(アフィリエイトリンク)を取得します。

【アフィリコード・システム】広告管理 > 広告URL取得

広告URL一覧から「広告URL」欄、もしくは「タグ取得」よりコピーし、メモ帳などに控えておきます。

【アフィリコード・システム】広告管理 > 広告URL一覧

タグ取得 > 広告URL詳細 より取得する場合は、「広告URL」の方をコピーします。
※「通常タグ」はメディアに貼り付けるイメージ画像なので、今回の成果テストでは使用しません。

【アフィリコード・システム】広告管理 > 広告URL詳細

広告URLを取得したら、成果テスト に進みます。

2. アフィリエイターの管理画面から広告URLを取得

アフィリエイターの管理画面に管理者権限でログイン(以下「ゴッドログイン」)を行います。

管理者画面:アフィリエイター管理 > アフィリエイター一覧

管理者権限でログイン

成果テスト行うアフィリエイターに「ログイン」します。

アフィリエイターにログイン後、アフィリエイター管理画面からアフィリエイトリンクを取得します。

アフィリエイター管理画面:広告検索 > テスト用メディアを選択

メディアの選択

テスト用に登録したメディアをクリックすると、広告一覧が表示されるので、テストを行う広告に表示されている「提携申請」ボタンをクリックし申請を行います。

広告一覧
提携申請
Attention

広告設定で、「手動提携申請」に設定している場合、申請後「管理者画面」に戻り、提携を許可する必要があります。

申請後、ボタンが「詳細(素材取得)」に変更されます。「詳細(素材取得)」ボタンをクリックし広告タグを取得に進みます。

広告タグの取得

広告詳細の「素材一覧」ボタンクリック後、「広告タグ取得」画面が表示されます。

【アフィリコード・システム】広告タグ取得

テストで使用する広告タグは「広告URL」を使用します。
※「通常タグ」はメディアに貼り付けるイメージ画像なので、今回の成果テストでは使用しません。

広告URLの取得

広告URLをコピーし、メモ帳などに控えておきます。

成果テストを行う

成果テストを行う際は「シークレットウィンドウ」でのテストを推奨しています。

  • Chrome:シークレットウィンドウ
  • FireFox:プライベートウィンドウ
  • Edge:InPrivateウィンドウ

※シークレットウィンドウを使用することで、クッキー情報が保持されないため、連続して成果テストが行えます。

シークレットウィンドウを開き、先ほど控えていた広告URLをアドレスバーにペーストします。

シークレットウィンドウ

このまま「Enter」キーで広告に設定されているWebサイトを表示し、トラッキングタグが設置されているページ(サンクスページ)まで遷移します。

サンクスページに遷移した時点でトラッキングタグが読み込まれ、アフィリコード・システムに成果通知が送られます。

アフィリコード・システム側で成果が上がっていれば、テスト完了です。

成果の確認

成果の確認は、ログ管理 > トラッキングログ成果管理より行います。
ログ出力詳細については、マニュアル:ログ管理 をご確認ください。

【アフィリコード・システム】トラッキングログ

該当のログのリンク、及び「詳細」ボタンより、テストした広告を対象に成果があがっているかも確認できます。

【アフィリコード・システム】トラッキングログ詳細

成果管理からも、確認が可能です。

【アフィリコード・システム】成果管理

製品情報

アフィリエイト広告配信システム「アフィリコード・システム」
製品アフィリコード・システム
概要アフィリエイト広告配信システム
「アフィリコード・システム」

自社アフィリエイト運用から本格的なASP運営まで
導入実績700社以上!多機能アフィリエイトシステム
URLhttps://system.affilicode.jp/

関連記事