人気ワード

Copy Title & URL

Bookmark

Feed

Share

アフィリコード・システム Ver.3.7.0をリリース

目次

  1. Ver.3.7.0の主なリリース内容
    1. CPC広告におけるCV計測機能
    2. APIによるデータ取得機能
    3. サブアカウント機能の拡張
    4. 成果自動承認機能
    5. 特別単価の期間予約機能
    6. その他 修正内容
      1. トラッキングタグの仕様調整
      2. 広告単価のグロス・ネット表示の調整

Ver.3.7.0の主なリリース内容

Ver.3.7.0の主なリリース内容は以下になります

  • CPC広告におけるCV計測機能
  • APIによるデータ取得機能
  • サブアカウント機能の拡張
  • 成果自動承認機能
  • 特別単価の期間予約機能

その他、システム調整、管理画面のUI調整などを行いました。

1. CPC広告におけるCV計測機能

※対象プラン:スタンダード、ビジネス、プロ
Google広告CV連携の設定方法
Facebook広告CV連携の設定方法

CPC広告におけるコンバージョン計測の需要が高まる中、アフィリコード・システムでの成果情報をGoogle広告、Facebook広告に連携する機能を追加。

より正確な成果計測値がアフィリコード・システム以外でも共有できるようになりました。

  • コンバージョン指標が異なるGoogle広告、Facebook広告においてアフィリコード・システムの成果計測値が各管理画面で参照可能に
【アフィリコード・システム】v3.7.0リリース_CPC広告成果計測
図1-1:管理者権限:メディア連携設定

2. APIによるデータ取得機能

※対象プラン:ビジネス、プロ
API機能

APIを利用してアフィリコード・システムの情報を外部システム(アプリケーション)で活用できます。アフィリエイター向けにグラフィカルなレポート画面を用意するなど、新しいサービスの展開が可能になります。

    API活用例

  • アフィリエイターやインフルエンサー向けに自社独自のレポート管理システムを構築
  • 外部請求書発行システムと連携し、成果情報から請求書を発行

API機能の詳細な仕様については、仕様書を別途用意しております。
製品サイトお問い合わせフォーム よりお気軽にお問い合わせください。

3. サブアカウント機能の拡張

※対象プラン:ビジネス、プロ
サブアカウント機能:代理店

アフィリエイターを統括管理したい代理店モデルのニーズに対応し、サブアカウント機能の代理店権限で「アフィリエイター」「広告主」の登録が可能になりました。

管理対象のデータ種別(アフィリエイター / 広告主)に応じて、アフィリエイターはネット単価のみ、広告主はグロス単価のみといった広告単価表示など、実運用に即したアップデートを行っています。

  • アフィリエイターを統括管理したい代理店アカウントがより運営しやすく

4. 成果自動承認機能

※対象プラン:ライト、スタンダード、ビジネス、プロ
成果自動承認機能

成果自動承認機能は、あらかじめ設定した承認期限に自動で「未承認」から「承認」へ切り替えることができる機能です。

管理者、サブアカウント(スタッフ / 代理店)、広告主宛てに承認期限を通知する自動メールが送信できるため、承認状況の確認・把握作業も効率よく行えます。

  • 成果承認作業をルーティンとしている広告主・ASP運営者の作業負担軽減・効率化
  • ASP運営における成果承認率の向上

5. 特別単価の期間予約機能

※対象プラン:ライト、スタンダード、ビジネス、プロ
特別単価の期間予約機能
商品テーブル・特別単価の期間予約機能

特別単価、商品テーブル(特別単価)設定において、キャンペーン開始日や終了日の設定、期間予約が可能に。特別単価の稼働状況もわかりやすく確認できるようアップデートしました。

  • 販促キャンペーン開始・終了の運用管理を効率化

6. その他 修正内容

その他、以下の仕様調整を行いました。

トラッキングタグの仕様調整

  • 着地点タグ(複数ドメイン)、及び、同一広告内に複数の着地点タグ(同一ドメイン)を設置している場合、特定条件下でCookieが正常に生成されないケースがある不具合を修正しました。
    この条件に該当するお客様は、必要に応じてご相談ください。
  • 成果地点タグは従来「bodyタグ内のみ」の設置としていましたが、headタグ内、bodyタグ内いずれの箇所にも設置可能になりました。
    ※DOMのレンダリング後に処理を実行するように調整。

広告単価のグロス・ネット表示の調整

ASP運用において、広告主側の広告費をベースに単価設定される運用形態にあわせ、グロス・ネット価格の表示順序を変更しました。
※広告単価、成果内容に関する情報

各種広告単価の設定においても入力エリアが変更されていますので、ご注意ください。

【アフィリコード・システム】v3.7.0リリース_グロス・ネット変更

関連記事